忍者ブログ
ヴェルサーチ ジャケット ヤッホー(ノ^∇^)ノ
楽しい日記でいきます
2020年04月03日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年10月31日 (Sat)
ひとむかし前には
感心する部分が多いのはジャケットよりむしろパンツの方かもしれない
シャネルの眼鏡
ジャンフランコ・フェレと共に、80年代後半のミラノを引っ張った
で、まず今季のパリ・メンズを総括
カチッとした黒のジャケットに白いパンツで

大好き☆ジャケット♪
http://yaplog.jp/yuri_yoshida/archive/1211

ミラネーゼのファッションは
大きなサングラスをかけたその女性は、
私の知り合いでイタリアに行ってヴェルサーチやエルメスとかのブランドものに行って、『ここの棚のサイズのやつ
グッチのベルト
(8万が4万に)
1面のヴィトンのグラデーションジャケット・・・着てみたい
でも伊勢丹で見たドルガバのナポレオンジャケットは良かったな
シャネルのでっかーーーいカバン
して、
(一番すきなのはヴァレンティノでしたが)
さっそうと歩いていて、とってもかっこいいの
2月にソニー・ミュージックからアナログのアルバム・ジャケットを忠実に紙ジャケで再現し復刻したCDが完全生産限定盤でリイシューされた
私はアルマーニ派でした
ナンバーナインは何でか黒とクラッシュデニム
迷いに迷って我慢し、その分あたしが最後にNatural
ヴェルサーチ ジャケットのアイテム

サクラバクシンオー産駒が最高価格/オータムセール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000007-kiba-horse

エルメスのTシャツ
確かに着てみるとジャンニ・ヴェルサーチとジョルジュ・アルマーニは良いのだ
一世風靡したブランドといえばヴェルサーチとアルマーニですよね
このジャケットは数年前に気に入って買っ
ドルガバとヴェルサーチは、やっぱりあんま合わない
アルマーニは時代に関係なく今でも素敵なブランドだと私は思います
ブランド品もまた、イタリアの美しい文化のひとつだと
曲線の考え方と装着したフィット感に
デザインもこんなところにこんなワザをとか随分感心させられた
なんかこれまでもヴェルサーチとか色々なデザイナーがグラデーションって提案してたけど、初めて着てみたいと思った
それゆえ「ミラノキング」
を持つ手に
マーは最初に見たヴェルサーチジャケット
故ジャンニ・ヴェルサーチ
ってイメージが強かったんだけど
履いて、
ジャケットの帝王」等と呼ばれて、モード界の最先端に位置
ヴェルサーチのジーパン
完璧主義者として有名で、
Beautyでお洋服を買って終了
すごい我慢して絞った収穫物
あの服装は大阪のおばちゃんも顔負けですよ
だからいやだっつったのに
プラダ、ヴェルサーチ……
ラフ・シモンズの服、欲しい!
カバッリの金色ジャケット@裏地はひょう柄
PR
←No.74No.73No.72No.71No.70No.69No.68No.67No.66No.65No.64
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク